ヒゲ剃りとヒゲ脱毛との比較

ヒゲ脱毛とヒゲ剃りとの比較

ヒゲ剃りとヒゲ脱毛との比較

ヒゲが濃いのは気になるけど、わざわざヒゲ脱毛のためにクリニックやメンズサロンに通うのは面倒だという人も居ることでしょう。


では本当に面倒くさがりの人では、ヒゲ脱毛とヒゲ剃りではどちらが向いているのでしょうか。


面倒くさがりの人に最適なヒゲの処理方法を考えてみました。

ヒゲ脱毛の面倒な点

ヒゲ脱毛は毎月、もしくは2ヶ月に1回脱毛サロンに通わなくてはならないと言う面倒な部分が確かにあります。


前もって予約を取り、その約束した時間に遅れないように通わないといけません。


もちろん料金の支払いなども、ローン契約をしていれば、毎月忘れずに口座へ入金しなくてはなりません。


それにただ脱毛してもらうだけではなく、脱毛方法が医療レーザーやフラッシュ脱毛では事前にヒゲ剃りは必要ですし、どの脱毛方法でも施術後のしっかりとしたアフターケアも必要です。


脱毛後は肌が乾燥しやすくなっているので、丁寧に保湿はやらなくてはいけませんし、紫外線も禁物で日焼け対策もしっかりしないといけませんね。


日焼け止めなんてこれまで塗ったこともないという人は、かなり面倒くさいと思うかもしれません。

ヒゲ剃りの面倒な部分

ヒゲ脱毛が面倒と言う人なら、自分でヒゲを剃るしかありませんよね。


サラリーマンのほとんどは無精ヒゲは許されませんし、ヒゲを伸ばし放題でもいいという職業の人は多くないでしょう。


しかし、剃り残しなくきれいにヒゲを剃るのは結構難しいもので、肌荒れをしないでヒゲをきれいにするためには、ヒゲを柔らかくするために蒸しタオルやプレシェーブローションなどを使う必要があり、そこまで手を掛けてヒゲを剃ってもまたすぐ生えてきます。


ヒゲが濃かったら毎日どころではなく、1日何回もヒゲを剃る必要がありますし、場合によってはヒゲ剃りが出来ずに無精ヒゲの状態で一日の後半を過ごさなければいけなくなる事だってありえます。


また、器具の手入れが面倒で、刃の洗浄や交換、電池の交換も必要でしょう。

面倒くさがり屋こそヒゲ脱毛

確かに脱毛サロンに通うのは面倒ですが、考え方を変えてみて下さい。


脱毛サロンに通わなくてはならないのは、1〜2ヶ月に1回です。


ヒゲ剃りは毎日朝の忙しい時間にしなくてはいけません。


電気シェーバーなどのメンテナンスも一生続き、また何回も買い替える必要があります。


ヒゲ脱毛が終わるまで1年以上時間が掛かりそれまで通う必要がありますが、ヒゲ脱毛が完了すれば通う必要もなくなりますし、ヒゲ剃りもほとんど必要なくなります。


1年間我慢して脱毛サロンに通うのか、自分のペースでできるヒゲ剃りを一生続けるのが楽なのか、どちらがいいのでしょうか?


考え方によってはヒゲ脱毛の方がとても楽だと言えます、後から楽になるためにも、ヒゲ脱毛にチャレンジしてみましょう。

関連ページ

少しでも安くヒゲ脱毛するポイント
ヒゲ脱毛を出来るだけ安くしたいと考えている人も多いでしょう。ここでは出来るだけ安くヒゲ脱毛をするにはどこに注目して脱毛先を選ばばいいのかそのポイントを挙げてみます。
ヒゲ脱毛は痛みを和らげてくれるサロンを選ぶ!
ヒゲ脱毛はどの方法でやるにしても痛みは付いて回ります。ヒゲ脱毛サロンを選ぶ時には、痛みをいかにして少なくしてくれるかで選ぶ事を考えましょう。
ヒゲ脱毛をした方がいい理由
ヒゲ脱毛ををするのは男なら気持ち悪いと思う方も居る事でしょう。ヒゲ剃りだけでいいと思っている人も多いかもしれません。ではヒゲ脱毛を絶対したほうがいい理由とは何でしょうか?
若いうちからヒゲ脱毛を!
まだ若いしヒゲ脱毛はオジサンになってからでいいと思っているあなた!若いうちからヒゲ脱毛をすることで、多くのメリットを受けられますよ。
効果はある?ヒゲ用除毛クリーム
ヒゲ脱毛が自宅で気軽に出来ると謳っているヒゲ用除毛クリームの効果は、ヒゲ脱毛サロンと比べてどうなのでしょうか?ここではヒゲ用除毛クリームの効果とその使い方や注意点などを考えて見ます。
ヒゲ脱毛思ったように減ってない
ヒゲ脱毛を1回受けただけでは効果を実感する事は難しいのです。ある程度の効果を実感するためには回数と期間が必要なので、1回目で効果が出ないからといって止めてしまわないようにしましょう。
男性スタッフのメリット
脱毛サロンのスタッフは女性が多いイメージがあります。しかし今では男性スタッフだけを揃えたメンズサロンも増えてきました。男性スタッフが居るメリットはどこにあるのでしょうか?
頬ヒゲを脱毛するメリット
ヒゲ脱毛と一言で言っても、脱毛する箇所は様々です。中でも頬のヒゲは脱毛した方がいい部位に挙げられます。なぜ頬ヒゲは脱毛した方がいいのでしょうか?ここでは頬ヒゲの脱毛するメリットについて挙げてみます。
ヒゲともみあげはどう処理する?
ヒゲともみあげの処理の仕方はどうすればいいのでしょうか?またヒゲともみあげの境界線はどこにあるのでしょうか?個人的な差もありますがヒゲともみあげの処理を上手にすれば、より好印象を与える事ができます。